読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はにとりっぷBlog

インテリア、デザイン、アート、ウェディング、旅など

WEDDINGREPORT-式場選び編1

はにとりっぷは昨年9月に

無事結婚式と同時に入籍しました。

 

最初で最後のことで失敗は許されないから、

 

”これやってよかったよー”

”これはちょっとまずかったわ”

 

など、少しでも役に立てたらいいなと思い、

忘れないうちにブログ連載します。

f:id:hani8trip:20170301181615j:plain

式場巡りのきっかけは試食!

式場巡りは式を挙げたいと思う年の

一年前から始めました。

 

漠然とした目標だったので、

フェアを予約すると試食できるらしいよ、

ということを知り、

食費節約にもなるし

何よりデザート試食がある♡

 

正直最初は遊び半分でした。

 

とりあえずゼクシィアプリと

マイナビウェディングのアプリ

結婚式場探しなら【マイナビウエディング】

 

をとって、

新横浜にある某式場のフェアを

予約しました。

 

フェア初参加

横浜駅周辺は小さな工場が多くて

こんなところに式場?っていうところでしたが、

中に入ると別世界。

 

「予約していたはにとりっぷです。」

「おまちしておりましたー☆」

 

とってもにこやかに歓迎されました。

 

意外と普通な部屋に通されて、

アンケート用紙を渡され、

名前や住所などの個人情報から

いつ頃結婚したいか、

あとはお互いどんなところが好きなのかなどを

記入する欄がずらー。

 

もともと試食目当てだったので

こんくらい??

とか時期を適当に決めて

記入しました。

 

カウンセリング

プランナーさん「お待たせしましたー!」

きりっとスーツを着たプランナーさんが登場。

 

挨拶を交わし、

記入したアンケートにのっとりながら

わたしたちについて聞き取り調査を開始。

お仕事の話、趣味の話、なれそめの話。

 

一通り自分たちのことをさらけ出した後、

いよいよ本題。

 

いつ結婚したいのか!

 

わたしが大安にこだわりをもっていたので、

一年後の9月10月ごろの大安を

いくつか希望をしました。

 

スケジュールの確認をする間、

式場を見せてくれるということで、

プランナーさんについて

式場と披露宴会場を見に行きました。

 

チャペルはウェディングドレスが映えるかどうか

チャペルはとても広くて、

光入り方も素敵で、

ウェディングドレスが生きる空間でした。

 

特に裾がながーいAラインのドレスを着たい方は

入口から祭壇までの距離がなるべく長く、

床が濃い木の色や赤や紺などの深い色の

チャペルを選ぶのがおすすめです。

 

披露宴会場は登場シーンや演出を思い浮かべてみる

個々の会場は内部に謎の階段があって、

ディズニーの美女と野獣がダンスしてる空間に

よく似ていました。

 

こうやって中の空間に階段がある場合、

雨の日にブーケトスをやるときとか、

いろんな演出が可能となってきます。

 

また、階段があるため天井が高く、

実際の広さよりも広く感じました。

 

中庭が素敵!なんだけど

式場も披露宴会場も立地もいいんだけど、、、

残念なのが一つ。

 

中庭から工場が見える!

 

たったこれだけなんだけど、

なんだかそれだけで

異空間が現実に引き戻されちゃって。

 

こだわりポイントは人それぞれだけど、

私たちは決め手には至りませんでした。

 

本格的にフェア巡りを決意

遊び半分でやっていた私たちですが、

一年後の9月10月の大安や友引は

もうすでに埋まりかけていたことを知り、

ぼやっとしていた結婚時期が明確になりました。

来週もフェア巡りをしようと決意したのでした。

 

”式場選び”反省点

初めての式場巡りの場所は

ものすごく慎重にするべき。

外見だけでも行く前に見るべきかもしれません。

 

なぜなら、

フェア参加したその日に契約すると

大幅に割り引いてくれるから。

 

後から知ったのですが、

あえて雨の日に行くというのも手。

 

これも割引の対象となる会場が多いそうです。

 

(つづく)

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Instagram/Twitter  ぜひフォローをお願いします♡

HPはこちらです♡

hani8trip.wordpress.com