読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はにとりっぷBlog

インテリア、デザイン、アート、ウェディング、旅など

【はにわさん紹介】噴火後のはにわさん

頭の中を空っぽにしたくて、噴火してみたはにわさんの置き物です。

f:id:hani8trip:20170304114534j:plain

噴火後の頭に小さな草花などを入れていることもできます。

f:id:hani8trip:20170304115006j:plain

 

minnneにて発売中です*

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Instagram/Twitter  ぜひフォローをお願いします♡

HPはこちらです♡

 

WEDDINGREPORT-衣装選びWD編

 本格的に打ち合わせが始まるのは大体4か月前からで、

衣装合わせも大体このくらいから始まります。

サロンにはずらーっといろんな形のドレスが並んで、

白は白ですが純白からレトロっぽい白まで。

Aライン、ふりふり、マーメイド、、、。

と、形も様々。

 

f:id:hani8trip:20170302101529j:plain

出典:神奈川県逗子の結婚式場【シーサイド リビエラ】 | 葉山・湘南

 

残念ながら

私の体形は完全な下半身がアレなので

マーメイドは恐れ多くて着れませんでしたが

それ以外は一通り着てみました。

 

1着目:Aライン+オフショルダー

f:id:hani8trip:20170302102548j:plain

胸元にレースがあしらわれていて、

肩にはオフショルダーをつけることができます。

2着目:ふりふり

f:id:hani8trip:20170302102605j:plain

没。

頑張ってる感じがあった痛々しい。

 

このようなボリューム感のあるふりふりは

背の高い人よりも

背の低い子ならかわいく着こなせると思います。

 

ここでわかったのは、

やっぱり私はAラインしか似合わないってことです。

以降Aラインしか試着してません。

 

3着目:Aライン+おしりのあたりレースフリフリ

f:id:hani8trip:20170302102638j:plain

ゴージャス感はいいんだけど、

おしりのあたりにレースはいらない。

余計下半身がさらに肥大化します。

4着目:Aライン+シンプルにバックリボン+レースの長袖

f:id:hani8trip:20170302102656j:plain

 最近は肩を出すドレスが多いですが、

もともとウェディングドレスは

あまり肌を露出しないのが基本と

聞いたことがあり、

長袖というところに惹かれました。

5着目:Aライン+刺繍+ビーズたくさん

f:id:hani8trip:20170302102714j:plain

これくらい派手でもいいかなと思ったんですが、

ビーズがたくさんつきすぎて、

生地ががしがししたのもあってか、

脇の部分がすれて痛い。

長時間の式を考えると

ドレスのせいで楽しめなくなっちゃいそうなので、

なくなく断念。

 

どっちかで迷ったら新作がいい

結果①と④で悩んだけれど、

決定的に違うのは④は新作!!

誰もそでを通さず、

決まってしまえば

私が一番最初に着るドレスとなるのです。

そんな理由で

④のAライン+シンプルにバックリボン+レースの長袖

に決定しました。

 

やっぱり、新作と新作じゃないドレスの違いは

色だと思うのです。

特に純白色が好みの方は

新作ドレスを先に見たほうがいいかもしれません。

ウェディングドレスは2回目で決まりました。

 

次回は「衣装選びCD編」です。

ウェディングドレスよりカラードレスのほうが

個人的には難しかったような気がします。

 

2次会のドレス選びなら、

式場外のが安くておすすめです*

 

 

つづく

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Instagram/Twitter  ぜひフォローをお願いします♡

HPはこちらです♡

【はにわさん紹介】はにわさんtriangle箸置き

トライアングルなはにわさんの箸置きです。 f:id:hani8trip:20170302113909j:plain 毎日の食事の時間が楽しくなりますように♪ f:id:hani8trip:20170302114127j:plain

minnneにて発売中です*

WEDDINGREPORT-式場選び編2

 初めてウェディングフェア巡りをした

私たちでしたが、

(前回の記事

WEDDINGREPORT -式場選び編1 - はにとりっぷblog

 

あれ?意外と時間ないじゃん。

 

ということに気付いた私たち。

 

本格的にフェア巡りを決意し、

タイトなスケジュールで臨みました。

 

そして、どうせまわるなら

方向性の違うところに行きたいと思い、

 

1件目は旧○○邸、

2件目は海の見えるレストラン

に決めました。

 

1件目:旧なんとか邸

私は古い洋館が好きで、

ちょっとそういったところで挙式をするのに

憧れていました。

 

小道を通りついた先にあるのは

丘の上に立つ素敵な洋館でした。

 

「こりゃのぼるの大変だわ」

車いすでも上るのは困難な坂。

 

私も旦那さんも

おばあちゃんをゲストとして招きたかったので、

ちょっとこれはと最初に感じていました。

 

内装はアンティーク調のすてきな部屋。

 

ですが、

やっぱり現在のバリアフリーが当たり前な建物ではなく、

私たちのように

ご高齢の方をゲストとして招く計画がある方は

避けておくのが無難かもしれません。

 

一応エレベーターはあっても入口の段差があったり、

通路が狭かったり。車いすが通れるギリギリかなあ。

 

そんなこんなで

憧れの洋館での挙式はあきらめることにしました。

 

レストランとしても営業しているので、

普通にご飯食べに行きたいです。

 

2件目:レストラン

2件目は海が見える素敵なレストラン。

 

レストランなだけあって、

お料理は抜群においしいだろうし、

 

待合室になるだろうレストランは

海が見えて外にはプールがあって

ゲストのことを考えるなら

とっても素敵なところでした。

 

ただ、、、

  • 挙式をするところが普通の部屋っぽくて狭い
  • 窓から海だけではなく電線と電信柱が見える

この2点がどーしても気になってしまって。

 

もう3件目だし、

よく3件目くらいで決定するっていう話を

聞いたことがあったので、

もうここに決めちゃおっかと思っていたのですが、

旦那さんは不満そう。

 

でも、

本当にノリと疲れと諦めで契約しなくてよかったと

思います。

 

3件目:リ○エラ逗子マリーナ

f:id:hani8trip:20170302100136j:plain

私たちはこの3件目に決定することになったのですが、

もともとフェアを予約していたわけではありません。

 

せっかくここまで来てるし、もう引き下がれねー

と思ってしまい、

 

私のわがままで

「今から行っていいですか!?」

と電話して、

2件目からタクシーで行きました。

 

突然押し掛けたのにもかかわらず、

親切にいろいろ説明してくれて、

フェア参加って数限られてるのに

会場も開けてくれて。

 

会場の雰囲気もわかるように

照明や音楽をかけてくれました。

 

夕方のサンセットが

ちょうどみられるときに行ったので、

会場から見れる海がキラキラしてて感動♡

ここだ!と直感的に思いました。

 

丁寧に丁寧に

説明&会場を見せてくれたので

最後見積もりを見せてもらうときには

すでに9時近かったです。

 

すごーく疲れていた私たちですが、

見積もりで目が覚めたのを記憶しています。

 

た け え ・・・!

 

でも二人で気に入ってしまった会場。

ここに決めてしまいました(笑

 

”式場選び”反省点

3件目は

フェアでもなんでもない時間に

行ってしまったので、

フェアの恩恵を受けられません。

 

ということは、お料理の味やら値段やら

わからず決めてしまったことです。

 

おいしかったからよかったものの、

やっぱりフェアを

予約してから行きましょう(笑

 

つづく

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Instagram/Twitter  ぜひフォローをお願いします♡

HPはこちらです♡

hani8trip.wordpress.com

 

WEDDINGREPORT-式場選び編1

はにとりっぷは昨年9月に

無事結婚式と同時に入籍しました。

 

最初で最後のことで失敗は許されないから、

 

”これやってよかったよー”

”これはちょっとまずかったわ”

 

など、少しでも役に立てたらいいなと思い、

忘れないうちにブログ連載します。

f:id:hani8trip:20170301181615j:plain

式場巡りのきっかけは試食!

式場巡りは式を挙げたいと思う年の

一年前から始めました。

 

漠然とした目標だったので、

フェアを予約すると試食できるらしいよ、

ということを知り、

食費節約にもなるし

何よりデザート試食がある♡

 

正直最初は遊び半分でした。

 

とりあえずゼクシィアプリと

マイナビウェディングのアプリ

結婚式場探しなら【マイナビウエディング】

 

をとって、

新横浜にある某式場のフェアを

予約しました。

 

フェア初参加

横浜駅周辺は小さな工場が多くて

こんなところに式場?っていうところでしたが、

中に入ると別世界。

 

「予約していたはにとりっぷです。」

「おまちしておりましたー☆」

 

とってもにこやかに歓迎されました。

 

意外と普通な部屋に通されて、

アンケート用紙を渡され、

名前や住所などの個人情報から

いつ頃結婚したいか、

あとはお互いどんなところが好きなのかなどを

記入する欄がずらー。

 

もともと試食目当てだったので

こんくらい??

とか時期を適当に決めて

記入しました。

 

カウンセリング

プランナーさん「お待たせしましたー!」

きりっとスーツを着たプランナーさんが登場。

 

挨拶を交わし、

記入したアンケートにのっとりながら

わたしたちについて聞き取り調査を開始。

お仕事の話、趣味の話、なれそめの話。

 

一通り自分たちのことをさらけ出した後、

いよいよ本題。

 

いつ結婚したいのか!

 

わたしが大安にこだわりをもっていたので、

一年後の9月10月ごろの大安を

いくつか希望をしました。

 

スケジュールの確認をする間、

式場を見せてくれるということで、

プランナーさんについて

式場と披露宴会場を見に行きました。

 

チャペルはウェディングドレスが映えるかどうか

チャペルはとても広くて、

光入り方も素敵で、

ウェディングドレスが生きる空間でした。

 

特に裾がながーいAラインのドレスを着たい方は

入口から祭壇までの距離がなるべく長く、

床が濃い木の色や赤や紺などの深い色の

チャペルを選ぶのがおすすめです。

 

披露宴会場は登場シーンや演出を思い浮かべてみる

個々の会場は内部に謎の階段があって、

ディズニーの美女と野獣がダンスしてる空間に

よく似ていました。

 

こうやって中の空間に階段がある場合、

雨の日にブーケトスをやるときとか、

いろんな演出が可能となってきます。

 

また、階段があるため天井が高く、

実際の広さよりも広く感じました。

 

中庭が素敵!なんだけど

式場も披露宴会場も立地もいいんだけど、、、

残念なのが一つ。

 

中庭から工場が見える!

 

たったこれだけなんだけど、

なんだかそれだけで

異空間が現実に引き戻されちゃって。

 

こだわりポイントは人それぞれだけど、

私たちは決め手には至りませんでした。

 

本格的にフェア巡りを決意

遊び半分でやっていた私たちですが、

一年後の9月10月の大安や友引は

もうすでに埋まりかけていたことを知り、

ぼやっとしていた結婚時期が明確になりました。

来週もフェア巡りをしようと決意したのでした。

 

”式場選び”反省点

初めての式場巡りの場所は

ものすごく慎重にするべき。

外見だけでも行く前に見るべきかもしれません。

 

なぜなら、

フェア参加したその日に契約すると

大幅に割り引いてくれるから。

 

後から知ったのですが、

あえて雨の日に行くというのも手。

 

これも割引の対象となる会場が多いそうです。

 

(つづく)

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Instagram/Twitter  ぜひフォローをお願いします♡

HPはこちらです♡

hani8trip.wordpress.com

【はにわさん紹介】とっても小さなはにわさんストラップ

とっても小さなはにわさんのストラップです。

大きさは小指の先くらいです😊

 

minnneにて発売中です*

【はにわさん紹介】気持ちを伝えるはにわさんブローチ

『好きだよ。』の気持ちを伝えようとがんばるはにわさんのブローチです。

もうすぐホワイトデー。
プレゼントと一緒にいかがですか?

https://www.instagram.com/p/BQRegciBv63/

 

https://www.instagram.com/p/BQReq00hTv7/

 

minnneにて発売中です*